« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »

2023年2月

2023年2月20日 (月)

【最重要】本日、阪南市都市計画審議会‼️

本日15時から、阪南市都市計画審議会で、『頭に上に土砂』のために『阪南市マスタープランの変更』が、行われる予定。

これで、阪南市自身の公共としての独自の意思決定は終了。市議会の判断は、これからも残るものの。

『頭の上に土砂』は、大阪府土砂条例施行後最大規模の外部搬入土砂による盛土で、熱海の盛土土石流は海まで2kmだが阪南市は1.5kmでその間に大きな市街地がある。祖国日本に時限爆弾をセットし万世に渡って子孫を危険に晒す行為にもっと慎重であるべきだと考える。

この件は、阪南市総合計画や阪南市マスタープランの変更を伴うものの、『頭の上に土砂』については阪南市から市民には何の説明もないまま今日に至る。

地方分権の名のもと権限委譲が行われ、阪南市では都市計画審議会の権限も大阪府から委譲されたものの、まったく辻褄が合わない状況で本日を迎えた。

また、阪南市総合計画や阪南市マスタープランを変更する事案でありながら、本日まで選挙等を通じて民意を確認する作業はなかった。

本日15時から、阪南市都市計画審議会で、『頭に上に土砂』のために『阪南市マスタープランの変更』が、行われる予定。

このレベルで阪南市は運営されていく。非常に、残念だ。

2023年2月15日 (水)

吉村洋文 大阪府知事 意見 (環境アセス)

◯本日 令和5年2月15日 午後2時に、(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業に係る環境影響評価方法書関する環境保全の見地からの『大阪府知事意見』を公表します。

◯URLは、こちら。
https://www.pref.osaka.lg.jp/kankyohozen/assess/hannanseibukyuuryou.html

◯条例等では、事業者に対して知事が「申述」するというのですね。

◯指摘事項は、『70』項目に及ぶそうです。全国5万箇所以上の盛土、阪神淡路、中越、東日本などの大震災で盛土の大規模災害があり、かつ、熱海の土石流災害もあって、全国的な社会問題・課題となっています。そうしたなかで、現アセス段階では全国最大規模となる案件であり、大阪府が、阪南市が、事業者が、全国に範を示す事例となります。事業や指摘事項の本質、認識を深め、全国を先導する取り組みを行いましょう‼️

◯しかし、この件で開催される2月20日(月)の阪南市都市計画審議会における阪南市マスタープランの変更については、まったく阪南市から市民への説明はなく、全国的な社会問題に対応しているレベルにはありません。これは、阪南市の責任者たちの本質からズレて、認識が甘く、問題・課題をくだらないレベルまで矮小化したツケです。もう手遅れかもしれませんが、改善を求めます。

12d97a856ee748948f7b4c9a6b62b4a8 2a6b657fe4034d508bf48ffd735d8a1b 42472e78ff5b4b34b8ac2c38b8945a27 561890cf1946404e8aed937013706343

 

2023年2月 6日 (月)

そういえば

そういえば、
◯『大阪府土砂条例施行後、最大規模の外部搬入による盛土』という表現を使ってきましたが、
◯環境アセスの段階では、箕面森町も『切り盛りバランス』だったわけですから、
◯今回の(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業は、環境アセス段階では、『大阪府内過去最大規模の外部搬入盛土』かもしれないですね。

◯阪南市には、総計もマスタープランも変更し、これを推進・後押しする者として、相当な説明責任があると思います。

2023年2月 5日 (日)

昨年秋に視察の『小川町・埼玉県』環境アセス、盛り土メガソーラー、その後

東洋経済オンライン

埼玉・小川町メガソーラー、開発地で高まる懸念

経産相から厳しい勧告受けても事業実施追求

https://toyokeizai.net/articles/-/647385?page=5

 

東洋経済オンライン

埼玉・小川町メガソーラー、大量盛り土への大懸念

経産相が異例の見直し勧告、事業者説明に虚偽疑惑

https://toyokeizai.net/articles/-/514397

 

◯大阪府阪南市では、埼玉・小川町の『約7倍弱』の搬入土砂による大量盛り土。

◯これは、大阪府土砂条例施行後の最大の盛り土であり、環境アセスの意見書は過去最大数集まっています。

◯大阪府環境アセスは、非常に真摯に取り組んで頂いております。

2023年2月 3日 (金)

大阪府環境アセス スゴいです‼️

◯『なるほど』と、思いました。
◯大阪府土砂条例施行後、府内最大規模の搬入土砂による盛土。
◯そして、大阪府環境アセスで、過去最高の意見書の数。
◯みんなの声、みんなの思い、届いてる。
◯意見書を出してくれた方々に連絡をしてみたら、「スゲー、感動した」、「ちゃんとしてる」などのご意見。
◯さすが、大阪府。誇りに思います。
◯ 世の中ちゃんとしてる、捨てたもんじゃないな〜と。私の上の娘も、感心してました。
◯よかったな、今晩は、久しぶりにぐっすり眠れそう。

(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業
に係る環境影響評価方法書の検討結果(案)
令和5年2月
大阪府環境影響評価審査会

https://www.pref.osaka.lg.jp/attach/1756/00002841/01_20230203_siryou1.pdf

令和5年2月2日 大阪府環境アセス (仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業に係る環境影響評価方法書の検討結果(案)について

(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業に係る環境影響評価方法書の検討結果(案)について

https://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=46747

 

資料等の掲載ページ

https://www.pref.osaka.lg.jp/kankyohozen/assess/shinsakai.html

 

YouTube 会議の模様 オンライン傍聴は、音声傍聴のみ

https://www.youtube.com/live/kPGw4xEplMw?feature=share

« 2023年1月 | トップページ | 2023年3月 »