« 再び、世界と戦える『南泉州地域』を創る! | トップページ | 2022年5月18日(水)土井達也ただいま活動中!vol.213 「市町村M&A特集号」新聞折込です! »

2022年5月13日 (金)

とうとう、大阪府内で「初」の一般市人口5万人未満(大阪府推計人口)となった・・・

○昨日、議員報酬の資料を見つけました。
○事実として、町村議会の議員報酬は非常に低く、人口5万人を切った市議会の議員報酬も一般市より低くなる。しかも、かなり。
○ここが、議員のなり手不足の原因だと言われているが、事実として、これほど低い。
○この前、この話しをしたかったんだが、まずこの金額の事実を知らない人が多すぎる。
○私の考えは、『大阪府内の場合は、合併して、一般市となり、市議会議員の報酬を得て下さい』です‼️
○話しのついでに、大阪府内で「初」の一般市人口5万人未満(大阪府推計人口)となったのは、『阪南市』です。
https://www.pref.osaka.lg.jp/attach/3387/00014690/jk20220401.pdf

○4/15野村證券の『特別Webセミナー』 で、「人口2/3激減時代の到来と『新』成長戦略 ~大阪の自治体詳細分析と近未来予測〜」では、この現状は、まだまだ序章。もっと凄惨な将来が、このままでは。
○現在の将来予想を書き換え、世界の中で躍動し成長し続ける大阪、世界と戦える南泉州にする‼️
そんな未来を創るために、今をあらがい・摩擦を起こし、しょうもない未来を変えていくのが、私の仕事。

« 再び、世界と戦える『南泉州地域』を創る! | トップページ | 2022年5月18日(水)土井達也ただいま活動中!vol.213 「市町村M&A特集号」新聞折込です! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び、世界と戦える『南泉州地域』を創る! | トップページ | 2022年5月18日(水)土井達也ただいま活動中!vol.213 「市町村M&A特集号」新聞折込です! »