« もし、岬高校がなくなったら・・・ | トップページ | 田代たかし 岬町長 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ »

2021年9月 7日 (火)

現場の声 叫び声 悲痛な声

地元の病院の看護士さんの友達の議員さんから、その看護士さんの声。また聞きになりますが。コロナの自宅療養者への自宅診療の大変さ、病院へ帰ってからの大変さ、自分の感染へに心配、家族等への感染への心配、当然、患者さんの大変さ、ご家族の大変さ。

旅行会社を経営している同級生の声。

みんなの声、叫び声、悲痛な声。

その声を聞く。

その声が、少しでも軽くなるように、もがく。

人生で最も過酷な時代だから、必死でもがく。

Bd512b913f4b4a08b2b300a2f002dc66

« もし、岬高校がなくなったら・・・ | トップページ | 田代たかし 岬町長 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もし、岬高校がなくなったら・・・ | トップページ | 田代たかし 岬町長 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ