« 岬町健康ふれあいセンター・festival | トップページ | めでたい電車、加太さかな線、外人さん多いです! »

2017年5月28日 (日)

これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!

これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!
昨日、今日と、外の風景が、眩しくスゴい輝いていました。

本日の出席予定の行事が終了しましたので、岬町小島から和歌山の加太、そして、サーファーの聖地、磯ノ浦へ。

先ほど、前柏原市長の中野隆司さんと加太国民休暇村のロビーで、ばったり出会う。

磯ノ浦でサーフィンした帰りだそう。

おじさん達は、サザンを聞きながら、磯ノ浦のビーチに向かうのです。おじさん達の習性。若者は、何をしてんのかな〜?磯ノ浦のサーファーも、高齢化してますよね。

« 岬町健康ふれあいセンター・festival | トップページ | めでたい電車、加太さかな線、外人さん多いです! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528374/65339678

この記事へのトラックバック一覧です: これだけ街が輝き、空が輝き、風景が輝いたら、サーファーの聖地、磯ノ浦でしょう!:

« 岬町健康ふれあいセンター・festival | トップページ | めでたい電車、加太さかな線、外人さん多いです! »