« 平成29年度泉南市母子・寡婦福祉大会 | トップページ | 岬町の深日港と淡路島の洲本港の航路3ヶ月間復活!アワイチへ、自転車もOK! »

2017年5月22日 (月)

筋の通らないジャンプ(断層を生じさせる) と 筋の通るジャンプ(断層を生じさせる) が、あると思います

ジャンプは、数回行われていたんですね。ジャンプがいけないことだとは思いません。ジャンプが起こらないと硬直化して、次の段階へ行けないことは多々ありますから、表現がジャンプとか断層とか、私は表現しますが、時として必要です。そのときには、これからの物語というか、筋を通す理屈というか、みんなが納得できるものを発してくれないと、何それ?となります。
 
第1回目のジャンプは、平成27年12月の家電量販店の購入。
その年の3月に策定された「阪南市子ども・子育て支援事業計画」からのジャンプ。しかし、当然ですが、ここでも、子どもの人数に応じて統廃合をしてくことは記載されています。1つは、あまりにもジャンプしすぎたということです。
 
第2回目のジャンプは、先日の表明です。家電量販店の購入を可決した議会が、その逆となる判断、つまり、議会の総意として「旧家電量販店は子育てに関する施策で活用すべきでない」との意見の取りまとめと、市長への申し入れを行ったこと。
 
それぞれ、筋を通す理屈が分からないのですが、特に、先日の「旧家電量販店は子育てに関する施策で活用すべきでない」は、これだけしか表明されていません。
 
どういう筋を通されるのか。
 
「ジャンプ(断層)」と「筋」って、セットものだと思います。「議会の総意」として出したのだから、「議会の総意」としての「筋」って必要だと思う。「筋」って分かりにくいですか。「説明」でもいいです。本当は、「筋の通った説明」かな。「議会の総意」として、旧家電量販店は子育てに関する施策で活用すべきでない」という、その説明が必要。これだけ発しても、以前と同じく、都合よく、ジャンプしただけ。
 
私のいう筋とは、
ここでこそ、議会が自ら身を切った上で、過去の判断からすると今回の判断は市民負担を増加させるけれど、今後の合意形成を経ていくにあたり、議会の総意として「旧家電量販店は子育てに関する施策で活用すべきでない」と表明することです。
 
要は、ムダだった、いらない買い物をした、その負担は市民にいく、申し訳ないことをしたということでしょ?
 
しかし、阪南市議会では、議員定数を削減して、議員報酬を上げる話が、よく漏れ伝わってきます。
 
ホント、勘弁して下さい。
 
資料等、ホームページにアップし始めました。

« 平成29年度泉南市母子・寡婦福祉大会 | トップページ | 岬町の深日港と淡路島の洲本港の航路3ヶ月間復活!アワイチへ、自転車もOK! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528374/65313174

この記事へのトラックバック一覧です: 筋の通らないジャンプ(断層を生じさせる) と 筋の通るジャンプ(断層を生じさせる) が、あると思います:

« 平成29年度泉南市母子・寡婦福祉大会 | トップページ | 岬町の深日港と淡路島の洲本港の航路3ヶ月間復活!アワイチへ、自転車もOK! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ