« 大阪府議会2月定例会 | トップページ | 市町村の土砂条例 »

2017年3月 9日 (木)

神山モデル

2

昨年2月に、徳島県庁と神山町役場にお邪魔し、「神山モデル」について、お話を伺いました。

商工労働常任委員会で取り上げようと考えていたのですが、なかなか合わない。

徳島県庁では、政策創造部地方創生推進課の方が担当してましたから、大阪府でいえば政策企画部のようなところ。で、商工労働部でやると、テレワークやサテライトオフィス、働き方、ワークスタイル系の行政用語の区割り質問のようになりまして、まちづくりの成功事例系までいかない感じ。残念だな。

取り上げるかどうか分かりませんが、いなかの1つの成功事例として、ありです。大都会系ではありません。

写真の「VS東京」は、徳島県庁の茶封筒の表紙。カッコいいですよね。

土井達也ホームページ:http://www.tdoi.net/

にも、記載しています。

 

« 大阪府議会2月定例会 | トップページ | 市町村の土砂条例 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神山モデル:

« 大阪府議会2月定例会 | トップページ | 市町村の土砂条例 »