« 田代・岬町長 出馬表明 | トップページ | 大阪国際がんセンター内覧会 »

2017年3月 4日 (土)

自治体監査

今年度、大阪府の監査委員を拝命しています。監査委員は、守秘義務を有しますので、あまり深入りしたことは記載出来ません。公表する監査結果報告書などが全てになります。

ところで、安部首相が豊中の件で、会計検査院の調査に言及していました。地方自治体で同じような機能は、監査委員や監査事務局です。監査委員の先生方がよく言う言葉に、大阪府で何か問題が発生したとき、「監査は何をしていたんだ?」という批判はおこりませんね〜と。監査委員の先生方は、みなさんそれだけの責任を負っていることを自覚しています。新聞などで報道された内容もすべて、実は調査し、問題・課題がその後も改善されず存在する場合、監査結果報告書などに反映しています。

監査の先生方といろんな話をしますが、「監査理論としては…」という言葉が出てきます。私との会話でこの言葉が出てくるときは、根本的なところの話しで、監査の問題か政治の問題かのことが多いのですが、リスク監査や3E(経済性、効率性、有効性)監査など最近の監査の潮流であることもあります。

大阪府監査委員事務局のホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/kansa/chijisyukou/index.html

« 田代・岬町長 出馬表明 | トップページ | 大阪国際がんセンター内覧会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治体監査:

« 田代・岬町長 出馬表明 | トップページ | 大阪国際がんセンター内覧会 »