« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

ヤマダ電機の件 大阪最西端の岬町多奈川では

ヤマダ電機の件大阪最西端の岬町多奈川では
ヤマダ電機の件大阪最西端の岬町多奈川では
ヤマダ電機の件大阪最西端の岬町多奈川では
一番下の写真、岬町の多奈川小学校と多奈川保育所。

もとは、多奈川小学校単独。

写真の向かって左側の校門には多奈川小学校の表示。写真の向かって右側の門には多奈川保育所の表示。

小学校を活用している。阪南市でダメな理由は、何だろう?コンセプトの違い?補助金含め、お金の問題?そういえば、この4月から、下荘小学校は移転し、娘の通う箱作小学校が廃校になる。

ちょっと話題は変わりますが、この前の「神山モデル」に関連して、「長野県下條村」のこと。

産経ニュース2月29日 に書いてある相川俊英さんの「長野県下條村」の記事

そうそう、阪南市議会の会議日程が、ホームページでオープンになっているそうです。

ヤマダ電機の件は、①平成27年度補正予算分と②平成28年度当初予算分に分かれるようです。①平成27年補正予算分3月4日審査・予備日3月7日、3月10日 午後2時から①平成27年度補正予算の採決。

②平成28年度当初予算は「ヤマダ電機」賃借料など含むそうで、16日午後1時、17日午後1時に審査、24日に採決だと聞いています。

関心のある方は、阪南市議会事務局でご確認のほど。

 

 

 

2016年2月27日 (土)

ヤマダ電機の件 貝塚市議会での記名投票

貝塚市議会で、昨年、「記名投票」が行われています。
 
泉佐野市議会では、議会広報にて、各市議会議員の賛否態度が、公表されています。
 
熊取町議会においても、各町議会議員の賛否態度が、公表されています。
 
大きく争点化する議案の審議・採決過程を、市民にオープンに出来る体制が、阪南市議会で構築されているのか?
 

2016年2月26日 (金)

「全国初」なのか~、成功事例・先進事例の知見がないんだな

公立の幼稚園・保育所7つを全てぶっ壊して、

ヤマダ電機に、公立1つの600以上の乳幼児が集まる強大な「こども園」を

「全国初」で作る。

 

成功事例・先進事例もあるだろうから、他市などではどのように取り組んでいるのか、あたってみようと考えていたのですが、「全国初」では、成功事例・先進事例がない、既存の知見がないという状況にある。

 

「全国初」で、参考とすべき知見が無いなら、議会で徹底的に議論を深めていかないといけない。

 

しかし、3月3日に、この件の今年度補正予算が、先議される。委員会付託などせず、その場で、採決が行われるそうだ。荒っぽいと思うが。

 

既存の知見がないなかで、我がまちの次の世代を担う乳幼児のことなのだから、よっぽど慎重に議論を積み重ねないといけないというのが、常識の範囲。

 

医師から言われたのは、「乳幼児600人以上が、長時間に渡って1つに集まる場所は、インフルエンザなどのウィルス、感染症など、急激に拡大するのは間違いない」と。だから、その方は、分散型支持。

 

私の場合、「公立1つ」に「600人以上」に疑問を感じる。民間の分散型で、公立は縮小し、公立は民間のサポート役と公立でしか出来ないことに特化などしていくべきだと思う。

 

あと、日々の子どもたちを送り迎えするバスのランニングコストの指摘も多い。

 

とにかく、ヤマダ電機の件は、議論から逃げてはいけない。「全国初」を標榜するなら、なおさら、知見が無いのだから、様々な観点から、突っ込んだ議論が必要だ。

 

「大阪都構想」は、既存の知見が、当然、存在する。「東京都」がそうだ。「咲洲庁舎」については、長周期地震動について国の知見を待っていた。昨年、国の知見が出たので再度検討に入っている。それから、大阪維新の会の統治機構改革では、強い広域行政、優しい基礎自治体を目指す。現場は、基礎自治体なんだから、住民サービスを充実していくよう努める。1つにまとめて効率的に行うのが維新じゃないのか?とも言われる。維新といっても、そんなに荒っぽくない。政調会で視察や他者からの意見等、散々考えつくすし、知見の無いものは慎重に熟考する。今回の私学と教育委員会の件も、私学関係者とも何度も意見交換をしている。納得はされていないかもしれないけれど。そして、次世代への投資・教育予算を増加すべきだとも考えている。冒頭の前提条件を眺めた場合、いくら維新でもね~、でしょ。特に、対象が乳幼児ですから、あまり切った貼ったの世界とは違う訳で、慎重に扱うべきだと思います。

 

もう1つ、私の懸念。朝立ちが終わってから、泉南市へ。ある方から、「そういえば、泉南市議会が決算や予算の委員会を3~4日かけてやっているところ、阪南市議会って1日か半日くらいで終わってなかったか~?楽でええな~と、思った覚えがあるぞ」と。調べてみないと明確なことは言えないけれど、元阪南市職員の方が事務所に来られて、この話しを持ち出してみたら、そう言えばと・・・。議会が議論をしなくなっていたら、どうなるんだろう。これが、私の懸念。知見の無い「全国初」をどう作り上げるんだろうか?

Tanagawaeki

本日の朝立ちは、多奈川駅でした。

2016年2月25日 (木)

車窓の風景が、いいですね〜

車窓の風景が、いいですね〜
車窓の風景が、いいですね〜
車窓の風景が、いいですね〜
車窓の風景が、いいですね〜
本会議が終わり、南海電車に揺られ、みさき公園駅。

そこから、多奈川線に乗り換えて、深日港駅まで。

朝立が、深日港駅だったので、そのまま飛び乗って、府庁へ行ったので。

多奈川線は、見馴れぬ車窓の風景、海も見えて、いいですね〜。

駅舎のホーム風景も、いいですね〜

本日、テレビで

16時45分から、

「ニュースten」で、

阪南含め、こども園の特集らしい。

市長じきじきに、テレビカメラの入った「説明会」最終日、私を名指しでご批判を頂戴したそうで、そこ映っているか楽しみ。当日、行っていないので、確認できたらと。カットされてるか〜。

あるじゃないか、阪南市議会にも「記名投票」の制度

阪南市議会会議規則

第71条あたりから、「本会議場」での「記名投票」についての規定

第132条あたりから、「委員会」での「記名投票」についての規定

あぶない、あぶない、

阪南市には、「記名投票」制度がないのか~、

と思っていましたが、あるじゃないか。

採決に対しては、「記名投票」で、しっかりと、

議員みずからの賛否態度を明らかにして頂きたい!!!

なんで、「記名投票」の話しなのかは、昨日のブログをご覧ください。

市議会の先生方全員に、「ヤマダ電機」と「人勧の報酬アップ」の議案については、

「記名投票」で採決して欲しいと、要望書を渡して来たからです。

議員報酬は、何割カットするのかな?

大阪府議会議員は、大阪都構想に向かっていくにあたり、議員報酬3割カット。

阪南市議会議員は、幼稚園・保育所全部ぶっ壊して、ヤマダ電機1ヶ所に600人の乳幼児を公で運営するのに、

議員報酬は、何割カットして立ち向かうかな〜?

俺たち、今回の人事院勧告のアップも、なしよ。当然、3割カットも継続。

阪南市議会議員は、報酬を何割カットするの?

今回の人事院勧告は、どうするの?

大阪府議会

大阪府議会
大阪府議会
議会運営委員会、正副委員長会議が終わり、これから議員団総会。

備忘録

今回のヤマダ電機の件を振り返り、こうあるべきだったと思う所を記載しておきます。

市民と役所、市民と議会、市民と市民、の間で、大きく価値観の相違が噴出した場合、特に市民にとって不利益な場合、これから一層増えていきますけど、

民主主義のルールに則って、市民代表の議会の多数決で決着をみる訳ですが、

その前提として、

我が身を正してから提案されているか、特に財政問題が絡むなら、人件費や報酬、退職金などに、ズルさがあってはならない。

そして、民主主義のルールが継続していくように、つまり、選挙の時に、有権者が判断出来るように、議案に対する賛否態度などは、分かるようにしてから、大きく価値観の相違が生じる案件に挑むべきである。今回の場合、議会の制度が追い付かず身の丈を超えてしまい、民主主義のルールが効かなくなっている。

なんと、記名投票のルールが議会にないそうだ。ならば、議会自らオープンにしていく努力を有権者として当たり前に求めるが、そんなん議員に聞きに行ったらいいやんかということらしい。なんでいちいち議員に聞きに行かなあかんねん。いつの時代の話しやねん。

徹夜しようが、議論は尽くすべきである。

公でやるべきか、民間はないのか

今日は、深日港駅から府庁へ

今日は、深日港駅から府庁へ
深日港駅から電車で府庁に向かうのは、初めて。

朝立が、南海多奈川線の深日港駅だったので、そのまま電車に。

みさき公園駅からというのは、この前ありましたが。

いつもと風景が違い、かなり新鮮。

大阪府議会2月定例会開会日

大阪府議会2月定例会開会日
今、深日港駅で朝立。

このあと、幹事会、議会運営委員会、正副委員長会議、団総、府議会本会議(開会)、政調会と続きます。

2016年2月24日 (水)

不透明過ぎるんだよ

市民不在で、情報も過程も不透明過ぎるんだよ。

ヤマダ電機の件、今年度補正予算が、阪南市議会で、委員会付託なしで、3月3日に即決するらしいという情報あり。

もう、無茶苦茶やね〜

今回の件で、阪南市議会議員選挙に立候補したい方、多いと思います。というより、多いです。まだまだ、いらっしゃると思いますので、ご連絡をお待ちしています。事務所072-471-7357です。

結局、選挙で決する以外にないと、今回、つくづく思いました。

新人有利の選挙って、ほとんどないけど、次回は間違いなく、20年に一度くらいの大幅に入れ替わる新人有利の市議選になります。

こっちの方が、参考になりますね

さきほど、内閣官房地域活性化伝道師の木下斉さんの記事をリンクさせて頂きましたが、
別の木下さんの記事の方が、参考になるかもしれないので、リンクしておきます。

何が正解か分かりませんけどね・・・

近隣首長の給与と報酬です。

給与については、条例本則の40%カットが泉佐野市、10%カットが泉南市、5%カットが阪南市。条例本則の額自体が違いますので、一概には言えませんが。

Photo_3

拡大版

退職金も、かなり違います。

今までの一連の資料等は、私のホームページ

あともう一つ、資料が欲しいのですが、まだ入手できず。

内閣官房地域活性化伝道師

参考になるのかどうか分かりませんが、こんな記述。
 

とりあえず、「記名投票」のお願いに

Dvc00724

Photo

拡大版

阪南市議会の平成28年3月定例会の日程は、

2月25日(木)阪南市議会 全員協議会

2月26日(金)阪南市議会 議会運営委員会

3月 1日(火)阪南市議会 開会日

代表質問・一般質問・委員会質問など

3月24日(木)阪南市議会 採決日・閉会日

とお伺いしましたので、とりあえず、重要案件については、市議会で「記名投票」をして頂きたく、阪南市議会の先生方に要望書を持って行って参りました。

お会いできたのが、庄司議員のみでしたので、庄司議員にお渡しした文書はアップしておきます。内容は、すべての先生方、同じです。

今回だけに限りませんが、情報やプロセスが不透明だとのご意見を頂戴しましたので、それは各先生方におまかせしますけれど、採決結果の透明性だけは担保して欲しいと思いまして、議事録に残るよう「記名投票」をお願いする文書を各議員のポストに入れてもらうように、議会事務局長にお願いしておきました。

大阪府議会のように、各会派の上程議案に対する賛否態度の公表が、阪南市議会ではありませんので、重要議案に対する賛否態度は議事録に残して、後からでも確認できるようにして頂きたいとの思いです。

Dvc00718

本日の朝立ちは、深日町駅でした。

2016年2月23日 (火)

徳島県庁と神山町役場

徳島県庁と神山町役場
徳島県庁と神山町役場
徳島県庁と神山町役場
徳島県庁も神山町役場も、初めてだったので、写真をアップしておきます。

忘れてました。

すだち日本一の産地・神山町役場

すだち日本一の産地・神山町役場
神山は、お見事という他ないですね〜、信念に基づいた長い長い取り組みの結果ですね。

芸術家が住み作品を創造し、東京のIT企業がサテライトオフィスへ。

来月には、消費者庁長官以下、神山バレー・サテライトオフィスで仕事を行う。

神山町産業観光課の高橋様、予定時間を越えてのご対応に、感謝申し上げます。ありがとうございました。カフェ・オニヴァ、おいしかったです。元逗子市長の長島一由さんも先週来てたんですね

移住交流支援センターのNPOグリーンバレーのニコライさん、お話しをありがとうございました。

「VS東京」の徳島県・サテライトオフィスプロジェクト

「VS東京」の徳島県・サテライトオフィスプロジェクト
徳島県共通コンセプトは、「VS東京」。

東日本大震災などを経て、リスク分散・ワークスタイルを変革。東京から徳島へ、「東京の10倍の速度」で使えるネット環境と「豊かな自然環境」を同時にゲット。

ホント、とても素敵でした。

今、帰りのフェリーです。

徳島県政策創造部地方創生推進課今津様、明日から代表質問が始まるなか、早朝からご対応頂き、誠にありがとうございました。

神山モデル

神山モデル
神山モデル
神山モデル
本日は、朝早く和歌山港を出航し、徳島県神山町です。

ずっと、来たかった場所。

徳島県庁、神山町役場で、それぞれお話しをお伺いし、現場へ。えんがわオフィス、神山バレー・サテライトオフィス、WEEKなど。アートティスト・インレジデンスの芸術や東京からIT企業やデザイナー、職人たちの移住。
徳島県は、「VS東京」。

サテライトで、神山、サーフィンと仕事を提案する海陽町など、移住の暮らし提案が、いい味出してます。

パチンコ屋に、ヤマダ電機、税金で買いますか・・・

パチンコ屋に、ヤマダ電機、役所が、税金で、買い続けますか・・・

企業の誘致に、成功しました、とか、よく聞く話しですが。

パチンコ屋もヤマダ電機も、市役所が、税金で、買いましたって、聞かないな〜

「買い漁ってる」って、言葉の方が近い感じがする。

2016年2月22日 (月)

池田道治さん卓越技能者「現代の名工」受賞祝賀会

池田道治さん卓越技能者「現代の名工」受賞祝賀会
池田道治さん卓越技能者「現代の名工」受賞祝賀会
池田道治さん卓越技能者「現代の名工」受賞祝賀会
池田道治さん卓越技能者「現代の名工」受賞祝賀会
ショーアップされてます。並べるのおかしいかもしれませんが、国体の水泳も、かなりショーアップされてました。とても楽しかったです。懐かしい方々とも、お会いできて。

ご受賞、おめでとうございました。

朝立は、孝子駅でした。

日中は、事務所にて、本当にとても良い出会いばかりでした。なんや〜、あなたも同じ思いだったのと。

下荘・箱作地域でいえば、幼稚園2園廃園、この4月に下荘小学校は無くなり、これで下荘保育所もなくなる。残るは、小学校1つだけ。あ〜、酷い。そして、どう考えても、使えるものが余ってる。

2016年2月21日 (日)

資料2:大阪府内市町村の特別職等の給料(報酬)

「資料1」と同様に、出典は、「大阪府市町村ハンドブック」です。
 
大阪府内市町村の特別職等の給料(報酬)」について、リンクしておきます。
 

資料1 : 大阪府内市町村のラスパイレス指数

大阪府市町村ハンドブック」というものがあります。
ここには、市町村のデーターが掲載されています。
まず、大阪府内市町村の「ラスパイレス指数」のページをリンクします。
平成27年度「市町村ハンドブック」から、「ラスパイレス指数
平成26年度「市町村ハンドブック」から、「ラスパイレス指数
これでは、分かりにくいので、この資料を基に、単純に並べ替えてみました。
 

おかしな要求を、どうさばくか?

これも、昨日、中田宏さんと、これから地方議員を目指す方々との懇談の時に、今度は、冒頭で持ち出されたお話です。
 
中田さんが、議員や首長をしていると、様々な要求が寄せられると。その中には、おかしな要求が含まれてくる。
 
例えば、交通違反のもみ消し。
法律を作るのが議員の役目で、作ったルールを破る要求がされる。そのときに、どうするか?中田さんは、青キップを、いつも持っている。この時も、見せてくれた。私も、ルール違反をしたら罰金を払っていますよと、見せるんだと。
 
議員や首長をしていると、たくさんのおかしな要求と出会う。その時に、どう対応するか。
これが、冒頭。
 
そして、最後に、「世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ!」で締めくくり。
 
とても、正しいと思います。
 
ここから転じて、見ていきたいことが、たくさんあります。
 
事の発端として、一体どういう要求が、誰からなされたか?狙いは、何だったのか?
 
事の発端は、おかしな事だけど、さばき切れないから政策になってしまったもの。
 
あるいは、ある団体の票欲しさに、おかしな事だけど、自ら望んで政策にしてしまったもの。
 
いろんな事が、この世の中では、起こっています。正しく生きたいけれど、進行中の過程の中で、一体何が正しいのか分からなくなっていく。
 
その時に、立脚するのは、原点に返るしかないんですよね。
 
結局、その「原点の高さ」、これは、「志の高さ」だと言えますが、この「原点の高さ」・「志の高さ」によって、社会の在り様が変わってくる。
 
「志が低いのは、ダメだ!」、父の言葉です。
 
今、この歳になって、ようやく、その意味するところが分かったように思います。

ホテル誘致

和泉市の動きが、早かったですね。
泉佐野市の記事です。民間の動きも活発です。
この記事の前に、別の自治体で、ホテル誘致に動かれていた方から。
その時も、都市計画の見直しが必要でしたが、役所から即断で蹴られまして、「この記事、見てよ~」と、頂戴してきました。
あら~、さすが、泉佐野市。

世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ! その2

忘れていました。
 
これも、大変重要な事です!
 
田尻町のみなさんとお会いすると、よく言われることがあります。
 
「そんな土地、『公』で使ったらあかんで。税金生み出せへんやろ」と。
 
田尻町は、大阪府下で、現在、唯一無二の「不交付団体」です。要は、国から、交付税をもらっていない自治体です。
 
唯一無二の「不交付団体」の田尻町民のみなさんの意識は、「そんな土地、『公』で使ったらあかんで。税金生み出せへんやろ」ということが徹底されています。これは、スゴイことです。
 
阪南市で、この意識は、皆無ですよね。
 
ヤマダ電機の場所って、税金を生み出す場所ですよね。
 
その土地をわざわざ、コンパクトシティーの名のもと、新たに、税金を喰う場所にするから、どんどん財政がしんどくなるんですよね。
 
これは、田尻町も選挙区となり、田尻町のみなさんと深い交流が出来て、この意識を持たないといけないと思い知りました。
 
関空の固定資産税やたばこ税で小さな町だからと侮ってはいけません。唯一無二の「不交付団体」の田尻町から、学ぶ点は、非常に多いです。
 
話を戻しますが、「財政が苦しい」から「ヤマダ電機」で1つ、しかし、それが、市の税収を減少させていく矛盾をはらんでいる事に気づかなければいけません。

世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ!

「世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ!」
 
昨日、中田宏さんとお会いしていました。地方議員、地方議員を目指す方々と懇談をしていました。最後に一言、「世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ!」でした。
はい、肝に銘じて。
 
今、阪南で問題になっている「ヤマダ電機」の件をふると、中田さんの考え方は独特。大前提があるのですが、そのもと、国や都道府県に頼らない保育や教育を地域でやりたいな~と。面積要件だとかそんな規定なんて無視して、地元のじいちゃん、ばあちゃんが一緒になって子どもを育てる仕組みを作りたいなと。人口3千人くらいでないと出来ないよねって。「日本一行政サービスの悪い自治体」を作りたいと。要は、地域の人々が自立した地域を形成していかないといけないという考え方。
 
これは、原始的な子育てですよね。これから始まって、「公」がいろんな決め事を作って、現在に至っている訳ですが、そんなの一回ぶっこわして、原点に返ると。分かります。
 
先週は、府議の同期会があって、松井知事も来られました。席が隣だったので、八尾の件をふってみました。「え~やん、よくやってると思うよ」と。「民間を入れればいいやん」と。そう、民間が入れば、問題はない。「公」は「民」の邪魔をせず、サポート、バックアップ側に回ればよい。
 
乳幼児・幼児期については、専門的な研究が蓄積されています。「公」が税をもってすべての知見を取り入れられる訳はなく、ほんの一部を取り入れながら、それでも、原始的な子育て時代からははるかに高度な、たくさんの決め事をもって、現在に至って。ヤマダ電機の件については、多くの考え方が示されていく事だと思います。
私は、乳幼児・幼児期の専門家ではないので、その観点から指摘はしませんが、ヤマダ電機の件、少なくとも阪南市に居住し、納税者であり、有権者として言っておかなければならないのは、
 
1.すべての公立保育所・幼稚園7つをぶっこわして、「公」1つにして、600人以上の乳幼児を集めることには無理がある。
 
2.それをするならば、「公」の定員を下げて、民間の保育所や幼稚園の定員拡大と誘致を進めて、。「公」は「民」の邪魔をせず、サポート、バックアップ側に徹しなければならない。その内容を市は示さなければならない。
 
3.そもそもの大前提である、それを提案し実行する「阪南市役所」が、身を切る改革を徹底しなければならない。市民にツケを、子どもたちにツケを回しながら、提案者はぬくぬくといることなんて、ありえない。
 
4.すべては、民主主義のルールに則って行えばよい。阪南市議会3月定例会が、すべてである。そこで、どのような「身を切る改革」を行うのか、「ヤマダ電機」の件をどうするのか、議論し決定すればいい。例えば、今回、人事院勧告による昇給(議員含む)も議案となる(大阪府議は昇給なし、職員も昇給なし)。市長提出議案は、市民が分かるようにオープンにする。だいたい、重要議案は、どこかに入り込んでいて、市民には分かりにくく出来すぎているので、分かりやすく。そして、市民の代表者である市議の先生方の議案に対する賛否態度を市民に対して明らかにする。今年10月には阪南市長選挙があり、来年9月には阪南市議会議員選挙があります。我々有権者に、誰に投票すべきか、判断材料を、自ら提示して頂きたい。
 
少なくとも、阪南市に居住し、納税者であり、有権者として、私が、「ヤマダ電機」の件で、言っておかなければならないのは以上です。
 
「世の中を悪くする一員になるなら、やるな、今すぐ辞めろ!」を肝に銘じ、申し上げておきます。

2016年2月19日 (金)

アース環境サービス( 株)

アース環境サービス(<br />
 株)
関西イノベーション国際戦略総合特区で事業計画の認定を受けられていて、特区制度や大阪府施策についてご意見を頂戴し、施設見学も。

阪南市議会 平成28年3月定例会 に、期待しています!

もう、ヤマダ電機の件で、阪南市の説明会も、残すところ、本日の桃の木台小学校午後7時からを残すだけになったので、自分の思う所を記載しておきます。

公立の幼稚園・保育所を全部潰して、ヤマダ電機跡1か所の公立で600人以上の乳幼児を見ることは、ダメ。

1案は、公立の役割を障がい者(重度障がい児等)に限り(公にしかできない機能に限り)、あとは私立(民間)幼稚園・保育所の定員を増やすか誘致する。

2案は、公立を数か所にし、私立幼稚園・保育所の規模拡大。

とにかく、公立だけで600人を1か所に集めて乳幼児の保育や教育を行うこと自体に無理がある。

公立1か所600人だけだとリスク回避能力が低下するので、何らかのバックアップ的な考え方が必要。私の場合は、それは、1案のように民間でよいと思う。

それから、これが重要な点ですが、今日の説明でも、「財政」の話が出た。

財政悪化をいうならば、「特別職の退職金」から始めて頂きたい。阪南市長の退職金は凄まじく高額。泉南市長の1期4年の2倍以上ある。月額給与も阪南市長の方が高い。いったい、どうなっているんだ?

チェックすべき阪南市議会は、何をしてるんだ?

泉佐野市長は退職金ゼロ。堺市長も和泉市長も熊取町長も、退職金ゼロ。田尻町長も公約で退職金ゼロだったと思う。貝塚市以南で、最も阪南市長の退職金が高い。副市長を大阪府から招聘すれば、退職金は現在ゼロ。大阪府を退職した時に退職金をもらうから市町村の副市長になっても退職金はとらない。阪南市職員が副市長になっても同じことだと思うが。いったい、特別職3人の退職金はいくらなの?職員退職時にもらい、副市長でもらい、市長でもらう。

そのうち公開しますけど、阪南市の特別職の退職金は高すぎる。市長1期目は退職金ゼロだったけど、2期目で結局、泉南市と比較すれば、2期分以上の退職金をとる。これは、すごいことだ。大阪府内の特別職の退職金は凄まじく低下しているのに、阪南市は非常に高額すぎる。

個人的に儲けたいなら、民間へ行くべきだ。公で儲けるべきではない。少子高齢化、結果としての人口減少時代において、厳しい話しは多くなっていく。そのときこそ、身を切る改革から始めるべきだ。自分だけ資産形成して、大阪府内の一般市で人口最小の阪南市役所で役人をしていただけで、合計何億円も退職金をもらうなんてありえない。

わが身を正してから、こんな提案はすべきだ。身を切る改革もせず、税金食い物にして、財政がってふざけるな。

そもそもの姿勢が間違っている、元が間違っているのだから、この話しは、内容以前の問題だ。

身を切る改革を、まず、断行せよ。その上で、市民に説明せよ。

阪南市議会も、もう少し、調べてよ。どうせ、市議報酬も、人勧のまま増額して、市民には知らん顔をするのだから、期待するだけムダか・・・?結局、みんなグルか・・・?

大阪府知事も大阪府議会も、据え置き、エライと思うよ。議員定数鵜20%以上削減、月額報酬3割カット継続、全国都道府県で最低。

大阪府内最低は、泉佐野市長の千代松市長。市長も副市長も教育長も、退職金なし、給与条例本則から40%カットで、年間800万円くらい。ホント、えらい人だ。

いずれ、公開します。すべてを。

阪南市議会3月定例会で、人事院勧告の人件費増額を行わず、特別職の給与40%引き下げ、退職金ゼロ条例を可決するなり、覚悟見せろよ、阪南市、阪南市議会!

市民は、財政が大変だと信じている。だから、今回のヤマダ電機の件は賛同すべきだと考えている。まさか、税金を食い物にしている訳はないと思っている。

松井一郎知事の大阪府政改革や大阪府議会のような改革、大阪維新の会のような改革が、阪南市でも阪南市議会でも行われていると思っている。

とんでもない、市民のみなさん!、税金を食い物にしてますよ!無茶苦茶な退職金とりますよ〜!大阪維新の改革なんて、阪南市や阪南市議会では皆無ですよ〜!

少なくとも、財政の話は、市役所も市議会も、やるべき改革をしてから言ってくれ!

これから始まる阪南市議会3月定例会で、どれだけの改革が、どういう改革が、行われるのか、とても期待しています。

総務常任委員会 委員協議会 説明聴取

Rimg9664

Rimg9666

総務常任委員会所管の企画政策部、総務部、財政部、監査委員会事務局からの説明聴取は終了。

午後から、管内視察で、特区の認定を受けた企業から大阪府の施策等へのご意見を頂戴する。

さて、もう、阪南市の説明会も、残すところ、本日の桃の木台小学校午後7時からを残すだけになったので、自分の思う所を記載しておきます。

公立の幼稚園・保育所を全部潰して、ヤマダ電機跡1か所の公立で600人以上の乳幼児を見ることは、ダメ。

1案は、公立の役割を障がい者(重度障がい児等)に限り(公にしかできない機能に限り)、あとは私立(民間)幼稚園・保育所の定員を増やすか誘致する。

2案は、公立を数か所にし、私立幼稚園・保育所の規模拡大。

とにかく、公立だけで600人を1か所に集めて乳幼児の保育や教育を行うこと自体に無理がある。

公立1か所600人だけだとリスク回避能力が低下するので、何らかのバックアップ的な考え方が必要。私の場合は、それは、1案のように民間でよいと思う。

それから、これが重要な点ですが、今日の説明でも、「財政」の話が出た。

財政悪化をいうならば、「特別職の退職金」から始めて頂きたい。阪南市長の退職金は凄まじく高額。泉南市長の1期4年の2倍以上ある。月額給与も阪南市長の方が高い。いったい、どうなっているんだ?

チェックすべき阪南市議会は、何をしてるんだ?

泉佐野市長は退職金ゼロ。堺市長も和泉市長も熊取町長も、退職金ゼロ。田尻町長も公約で退職金ゼロだったと思う。貝塚市以南で、最も阪南市長の退職金が高い。副市長を大阪府から招聘すれば、退職金は現在ゼロ。大阪府を退職した時に退職金をもらうから市町村の副市長になっても退職金はとらない。阪南市職員が副市長になっても同じことだと思うが。いったい、特別職3人の退職金はいくらなの?職員退職時にもらい、副市長でもらい、市長でもらう。

そのうち公開しますけど、阪南市の特別職の退職金は高すぎる。市長1期目は退職金ゼロだったけど、2期目で結局、泉南市と比較すれば、2期分以上の退職金をとる。これは、すごいことだ。大阪府内の特別職の退職金は凄まじく低下しているのに、阪南市は非常に高額すぎる。

個人的に儲けたいなら、民間へ行くべきだ。公で儲けるべきではない。少子高齢化、結果としての人口減少時代において、厳しい話しは多くなっていく。そのときこそ、身を切る改革から始めるべきだ。自分だけ資産形成して、大阪府内の一般市で人口最小の阪南市役所で役人をしていただけで、合計何億円も退職金をもらうなんてありえない。

わが身を正してから、こんな提案はすべきだ。身を切る改革もせず、税金食い物にして、財政がってふざけるな。

そもそもの姿勢が間違っている、元が間違っているのだから、この話しは、内容以前の問題だ。

身を切る改革を、まず、断行せよ。その上で、市民に説明せよ。

阪南市議会も、もう少し、調べてよ。どうせ、市議報酬も、人勧のまま増額して、市民には知らん顔をするのだから、期待するだけムダか・・・?結局、みんなグルか・・・?

大阪府知事も大阪府議会も、据え置き、エライと思うよ。議員定数鵜20%以上削減、月額報酬3割カット継続、全国都道府県で最低。

大阪府内最低は、泉佐野市長の千代松市長。市長も副市長も教育長も、退職金なし、給与条例本則から40%カットで、年間800万円くらい。ホント、えらい人だ。

いずれ、公開します。すべてを。

阪南市議会3月定例会で、人事院勧告の人件費増額を行わず、特別職の給与40%引き下げ、退職金ゼロ条例を可決するなり、覚悟見せろよ、阪南市、阪南市議会!

市民は、財政が大変だと信じている。だから、今回のヤマダ電機の件は賛同すべきだと考えている。まさか、税金を食い物にしている訳はないと思っている。

松井一郎知事の大阪府政改革や大阪府議会のような改革、大阪維新の会のような改革が、阪南市でも阪南市議会でも行われていると思っている。

とんでもない、市民のみなさん!、税金を食い物にしてますよ!無茶苦茶な退職金とりますよ〜!大阪維新の改革なんて、阪南市や阪南市議会では皆無ですよ〜!

少なくとも、財政の話は、市役所も市議会も、やるべき改革をしてから言ってくれ!

これから始まる阪南市議会3月定例会で、どれだけの改革が、どういう改革が、行われるのか、とても期待しています。

総務常任委員協議会

総務常任委員協議会
本日の朝立は、みさき公園駅でした。

これから、大阪府議会2月定例会に向けて、総務常任委員会の委員協議会で、府庁に向かっています。

さて、もう、阪南市の説明会も、残すところ、本日の桃の木台小学校午後7時からを残すだけになったので、自分の思う所を記載しておきます。

公立の幼稚園・保育所を全部潰して、ヤマダ電機跡1か所の公立で600人以上の乳幼児を見ることは、ダメ。

1案は、公立の役割を障がい者(重度障がい児等)に限り(公にしかできない機能に限り)、あとは私立(民間)幼稚園・保育所の定員を増やすか誘致する。

2案は、公立を数か所にし、私立幼稚園・保育所の規模拡大。

とにかく、公立だけで600人を1か所に集めて乳幼児の保育や教育を行うこと自体に無理がある。

公立1か所600人だけだとリスク回避能力が低下するので、何らかのバックアップ的な考え方が必要。私の場合は、それは、1案のように民間でよいと思う。

それから、これが重要な点ですが、今日の説明でも、「財政」の話が出た。

財政悪化をいうならば、「特別職の退職金」から始めて頂きたい。阪南市長の退職金は凄まじく高額。泉南市長の1期4年の2倍以上ある。月額給与も阪南市長の方が高い。いったい、どうなっているんだ?

チェックすべき阪南市議会は、何をしてるんだ?

泉佐野市長は退職金ゼロ。堺市長も和泉市長も熊取町長も、退職金ゼロ。田尻町長も公約で退職金ゼロだったと思う。貝塚市以南で、最も阪南市長の退職金が高い。副市長を大阪府から招聘すれば、退職金は現在ゼロ。大阪府を退職した時に退職金をもらうから市町村の副市長になっても退職金はとらない。阪南市職員が副市長になっても同じことだと思うが。いったい、特別職3人の退職金はいくらなの?職員退職時にもらい、副市長でもらい、市長でもらう。

そのうち公開しますけど、阪南市の特別職の退職金は高すぎる。市長1期目は退職金ゼロだったけど、2期目で結局、泉南市と比較すれば、2期分以上の退職金をとる。これは、すごいことだ。大阪府内の特別職の退職金は凄まじく低下しているのに、阪南市は非常に高額すぎる。

個人的に儲けたいなら、民間へ行くべきだ。公で儲けるべきではない。少子高齢化、結果としての人口減少時代において、厳しい話しは多くなっていく。そのときこそ、身を切る改革から始めるべきだ。自分だけ資産形成して、大阪府内の一般市で人口最小の阪南市役所で役人をしていただけで、合計何億円も退職金をもらうなんてありえない。

わが身を正してから、こんな提案はすべきだ。身を切る改革もせず、税金食い物にして、財政がってふざけるな。

そもそもの姿勢が間違っている、元が間違っているのだから、この話しは、内容以前の問題だ。

身を切る改革を、まず、断行せよ。その上で、市民に説明せよ。

阪南市議会も、もう少し、調べてよ。どうせ、市議報酬も、人勧のまま増額して、市民には知らん顔をするのだから、期待するだけムダか・・・?結局、みんなグルか・・・?

大阪府知事も大阪府議会も、据え置き、エライと思うよ。議員定数鵜20%以上削減、月額報酬3割カット継続、全国都道府県で最低。

大阪府内最低は、泉佐野市長の千代松市長。市長も副市長も教育長も、退職金なし、給与条例本則から40%カットで、年間800万円くらい。ホント、えらい人だ。

いずれ、公開します。すべてを。

阪南市議会3月定例会で、人事院勧告の人件費増額を行わず、特別職の給与40%引き下げ、退職金ゼロ条例を可決するなり、覚悟見せろよ、阪南市、阪南市議会!

市民は、財政が大変だと信じている。だから、今回のヤマダ電機の件は賛同すべきだと考えている。まさか、税金を食い物にしている訳はないと思っている。

松井一郎知事の大阪府政改革や大阪府議会のような改革、大阪維新の会のような改革が、阪南市でも阪南市議会でも行われていると思っている。

とんでもない、市民のみなさん!、税金を食い物にしてますよ!無茶苦茶な退職金とりますよ〜!大阪維新の改革なんて、阪南市や阪南市議会では皆無ですよ〜!

少なくとも、財政の話は、市役所も市議会も、やるべき改革をしてから言ってくれ!

これから始まる阪南市議会3月定例会で、どれだけの改革が、どういう改革が、行われるのか、とても期待しています。

ヤマダ電機買収について

もう、阪南市の説明会も、残すところ、明日の桃の木台小学校午後7時からを残すだけになったので、自分の思う所を記載しておきます。

公立の幼稚園・保育所を全部潰して、ヤマダ電機跡1か所の公立で600人以上の乳幼児を見ることは、ダメ。

1案は、公立の役割を障がい者(重度障がい児等)に限り(公にしかできない機能に限り)、あとは私立(民間)幼稚園・保育所の定員を増やすか誘致する。

2案は、公立を数か所にし、私立幼稚園・保育所の規模拡大。

とにかく、公立だけで600人を1か所に集めて乳幼児の保育や教育を行うこと自体に無理がある。

公立1か所600人だけだとリスク回避能力が低下するので、何らかのバックアップ的な考え方が必要。私の場合は、それは、1案のように民間でよいと思う。

それから、これが重要な点ですが、今日の説明でも、「財政」の話が出た。

財政悪化をいうならば、「特別職の退職金」から始めて頂きたい。阪南市長の退職金は凄まじく高額。泉南市長の1期4年の2倍以上ある。月額給与も阪南市長の方が高い。いったい、どうなっているんだ?

チェックすべき阪南市議会は、何をしてるんだ?

泉佐野市長は退職金ゼロ。堺市長も和泉市長も熊取町長も、退職金ゼロ。田尻町長も公約で退職金ゼロだったと思う。貝塚市以南で、最も阪南市長の退職金が高い。副市長を大阪府から招聘すれば、退職金は現在ゼロ。大阪府を退職した時に退職金をもらうから市町村の副市長になっても退職金はとらない。阪南市職員が副市長になっても同じことだと思うが。いったい、特別職3人の退職金はいくらなの?職員退職時にもらい、副市長でもらい、市長でもらう。

そのうち公開しますけど、阪南市の特別職の退職金は高すぎる。市長1期目は退職金ゼロだったけど、2期目で結局、泉南市と比較すれば、2期分以上の退職金をとる。これは、すごいことだ。大阪府内の特別職の退職金は凄まじく低下しているのに、阪南市は非常に高額すぎる。

個人的に儲けたいなら、民間へ行くべきだ。公で儲けるべきではない。少子高齢化、結果としての人口減少時代において、厳しい話しは多くなっていく。そのときこそ、身を切る改革から始めるべきだ。自分だけ資産形成して、大阪府内の一般市で人口最小の阪南市役所で役人をしていただけで、合計何億円も退職金をもらうなんてありえない。

わが身を正してから、こんな提案はすべきだ。身を切る改革もせず、税金食い物にして、財政がってふざけるな。

そもそもの姿勢が間違っている、元が間違っているだから、この話しは、内容以前の問題だ。

身を切る改革を、まず、断行せよ。その上で、市民に説明せよ。

阪南市議会も、もう少し、調べてよ。市議報酬も、人勧のまま増額するから、期待するだけムダか・・・?グルか・・・?

大阪府知事も大阪府議会も、据え置き、エライと思うよ。議員定数鵜20%以上削減、月額報酬3割カット継続、全国都道府県で最低。

大阪府内最低は、泉佐野市長の千代松市長。市長も副市長も教育長も、退職金なし、給与条例本則から40%カットで、年間800万円くらい。ホント、えらい人だ。

いずれ、公開します。すべてを。

阪南市議会3月定例会で、人事院勧告の人件費増額を行わず、特別職の給与引き下げ、退職金ゼロ条例を可決するなり、覚悟見せろよ、阪南市、阪南市議会!

住民は財政が大変だと信じている。だから、税金を食い物にしている訳はないと思っている。

松井一郎知事の大阪府政改革や大阪府議会のような改革、大阪維新の会のような改革が、阪南市でも阪南市議会でも行われていると思っている。

とんでもない、市民のみなさん!、税金を食い物にしてますよ!無茶苦茶な退職金とりますよ〜!大阪維新の改革なんて、阪南市や阪南市議会では皆無ですよ〜!

少なくとも、財政の話は、市役所も市議会も、やるべき改革をしてから言ってくれ!

2016年2月18日 (木)

ヤマダ電機買収計画・阪南市説明会

ヤマダ電機買収計画・阪南市説明会
夜7時からの箱作小学校体育館でのヤマダ電機買収計画の阪南市説明会がありました!

面白いです。説明会のたてつけが、我々とあまりに違って、市役所の職員があまりにも多い。

ナント!市長以下28人の説明者、説明を聞きに来た市民36人。説明者、多すぎるよ〜

なんか、後ろめたいんやろな〜、かなり胡散臭いな〜って、思えてしまうな。

サクラもいっぱいやしな〜

役人が市民を威圧して、サクラが更に別の市民を威圧して、う〜ん、何したいんやろな〜

明日は、説明会の最終日。桃の木台小学校で夜7時から。テレビも入るそうです。

600人の乳幼児を「公」が1ヶ所に集める?私立の話は何故ない?

某氏・土地所有者の(株)シキボウは売らないと言っている。市・契約書に入れる。

空港と同様にテロ対と感染症対策

2〜3箇所あってダメなの?

最後は、民主主義の原則、阪南市議会の採決だが、市長選挙で決めるべき

等々、ご意見頂戴しました。

大阪府議会平成28 年2月定例会招集告示日

大阪府議会平成28<br />
 年2月定例会招集告示日
大阪府議会平成28<br />
 年2月定例会招集告示日
大阪府議会平成28<br />
 年2月定例会招集告示日
本日は、大阪府議会2月定例会の招集告示日です。

幹事会、議会運営委員会で知事から議案説明があり、団総、政調会と続きます。

さぁ、始まります。

本日の朝立は、淡輪駅でした。

一昨日の朝立は、箱作駅でした。

2016年2月17日 (水)

スポーツ大将を見ていたら

日曜日、「ビートたけしのスポーツ大将2016」を見ていたら、

「どこかで見た風景だな~」と、海岸風景。島国日本は、どこも似ているか。

「田尻中学」のゼッケン。「田尻中学って、他にもあるんだな~」。

いやいや、大阪府田尻町の田尻中学・坂野七海さんでした。海岸風景は、泉南サザンビーチの砂浜だなあれは。

100mで「北野暴流闘(ボルト)くん」(いつもの機械)で勝負。

2016年2月15日 (月)

和歌山市議会にて、和歌山市議会議員の有志のみなさまと産廃問題懇談

Rimg9659

Rimg9657

和歌山市の山口地区連合会のみなさま、滝畑地区のみなさま、そして、和歌山市議会の議員の先生方の産廃処分場建設問題の懇談会に、出席させて頂きました。

私からは、当然、大阪府や阪南市、地域からの意見書や要望などの資料をお持ちし、大阪サイドの問題意識も取り上げて頂きたいと。反映されないまま関係住民の住民説明会へ突入している。しかも、関係住民に、阪南市民はだれも含まれていない。あまりにも、業者さんの暴走がひどいので、指導・監督の権限を持つ和歌山市を質せる唯一の議会、和歌山市議会の先生方にお願いに伺いました。業者さんは、かなり先を行こうとしていますが、大阪サイドの話は、完全に無視されて、置き去りのまま。

住民のみなさんから頂戴した最新資料を大阪府と阪南市へ。今後、対応。

産廃処分場の場所は、山中川の源流で、水は、山中川を経て、うど川、きんりゅう寺川と合流して、男里川として、大阪湾へ流れ込みます。

本日の朝立ちは、南海の鳥取ノ荘駅、先週金曜日の朝立ちは、JRの和泉鳥取駅でした。

Dvc00610

Dvc00609

2016年2月11日 (木)

それぞれの道

Img0062

Img0072

昨日、久しぶりに長島一由さんとお会いしました。

田尻町で。

浅井力也ドキュメンタリー映画』の上映場所の営業。

政治の世界から離れて、新たな道を拓いておられました。

これから政治の世界へ挑戦する方々へ、お話もして頂きました。

「あなたは何をしてくれる人ですか?」と。逗子市の完全なペーパレスや文化のこと、もちろん、選挙のことなど、とても楽しい時間を頂戴しました。昨日、お話しを伺ったすべてのみなさんが、何か化学反応を起こし、将来に変化が起こることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

第30回阪南市合同吟詠大会

第30回阪南市合同吟詠大会
第30回阪南市合同吟詠大会
「落ち着いて、文化に触れなさい」と、ある方から。

サラダホールにて、吟詠大会。みなさん、うまい。30年の周年で、見に来ただけなのに、タオルを頂戴。

昨日、映画のプロモーションで、こちらに来られていた長島一由さんと、有志で集まりました。

長島さんから、栄えるまちは、文化の薫りがあるんだと。まちのなかにアトリエがあるなど、ちょっとしたことだけど、栄えるまちには、必ず、文化の薫りがしているそうです。この感じ、分かりますよね〜

逗子をはじめ湘南海岸一帯を歩けば、海だけではない。

2016年2月 9日 (火)

私学団体との意見交換会

私学団体との意見交換会
私学団体との意見交換会
私学団体との意見交換会
大阪府庁にて、教育行政の一元化について、私学団体さんと意見交換会。大阪府の案がだいぶ変更になっていますが、やはり、私学からみたら…、やはり。

この前が、泉南市役所の産業観光課にて、海水浴場について、だったのですが、観光全般へ。観光全般のなかの1つのパートとしての位置付け。かなり全般に深くユニークに考えられています。

その前は、タウン推進室にて、大阪にとって懸案のホテル需要への対応。

朝立は、本日は和泉砂川駅、昨日は樽井駅にお邪魔しました。

2016年2月 5日 (金)

総務常任委員会・福岡視察2日目

総務常任委員会・福岡視察2日目
総務常任委員会・福岡視察2日目
午前中に、九州大学水素材料先端科学研究センター。九州大学は、山手に移転中。昨日まで、当センターで世界フォーラムが開催されていて、センター長はまだ対応に追われていて、大阪から単身赴任をされている牧原副センター長から説明をうけました。水素材料物性分野で国内外トップレベルの研究者が集結している。世界で最高の器材や唯一無二の器材に溢れ、先端研究の風格。

午後から、北九州市。小倉城の横にある議会棟にて。昨年12月に国際戦略特区に指定。「先進的介護」はいりますね。シニア・ハローワークは、50歳以上のIターン・Uターン向け。人口減少を緩やかにする方策。

たくさんのまちがしのぎを削り、みんな考え抜いて、生き残りをかけて施策の実行を行っています。大阪が副首都大阪を目指して抜きに出るのは、容易なことではない。頑張ろう。

2016年2月 4日 (木)

総務常任委員会・福岡視察

総務常任委員会・福岡視察
総務常任委員会・福岡視察
総務常任委員会・福岡視察
総務常任委員会の視察で、本日、明日と、福岡県です。

本日は、安川電気のロボット工場から。福岡のグリーンアジア国際戦略特区で、また、全国の国際戦略特区のなかで、法人指定第1号に指定され、2回目の法人指定も全国で1番目が、安川電気。特区を活用した事業とロボット産業の今後の展望についてお話を伺い、先端技術の工場も見せて頂きました。大阪への要望も頂戴しました。

その後、福岡県庁へ。「福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略」の策定が秀逸で、また、過去一年間の人口増加数が全国で最も多かったのが福岡市と隣接の新宮町で福岡都市圏への人口増加が顕著であるので、説明を頂き意見交換。

昨日は色んな事が起こりましたが、朝立は泉南市の新家駅でした。

明日は、九州大学と北九州市へ。燃料電池・水素エネルギー利用の先端技術、国際戦略特区についてです。

2016年2月 2日 (火)

大阪維新の会・大阪府議団総会

大阪維新の会・大阪府議団総会
熊取町長に当選した藤原としじ町長のご挨拶がありました。

本日も、終日、政調会

本日も、終日、政調会
本日も、終日、政調会
本日も、終日、政調会
本日も、終日、政調会
府立成人病センターの移転・建て替えで、府庁の横に建設が進んで参りました「大阪国際がんセンター」。
本日も、終日、大阪府議会2月定例会に関する政調会です。

朝立は、岡田浦駅にお邪魔しました。

2016年2月 1日 (月)

政調会

政調会
政調会
政調会
今日、明日と、大阪府議会2月定例会のための政調会。

資料は、膨大です。

平成28年の2月はじまり

平成28年の2月はじまり
平成28年の1月は、熊取町長選挙で終わりました。

仕事が山積みになってます。2月は、腰を据えて、大阪府政に取り組みます。

本日スタートは、朝6時から8時まで、田尻町の南海・吉見ノ里駅での朝立。少し雨でした。

このあと、府庁にて政調会のため、電車移動中。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ