« 西の空には、青空が | トップページ | 五十而知天命 50にして天命を知る »

2015年10月 6日 (火)

すごいカメラの数でした

すごいカメラの数でした
本日の朝立は、南海・多奈川線の深日町駅です。

定例会が、続いています。

昨日の代表質問の方が、知事選挙に出馬か?ということで、テレビ、新聞等、スゴい数のカメラでした。

さて、10月25日(日)午後7時から、泉佐野市の泉の森ホールで、19区(貝塚市〜岬町)合同の府政報告会を開催します。松井知事にもお声はかけていますが、まだ、来られるかどうかは分かりません。

先ほど、徒歩で琵琶湖一周へ向かわれた方がいました。この前の土曜日には、JR新家駅で自転車で山梨へ行く方と出会いました。NHKの「心旅」みたいな感じで、輪行。JR山中渓駅では、紀泉アルプスを「走る」という方々に出会いました。みなさんに共通しているのは、定年退職後の先輩の世代。

「うちの「孫」、和歌山国体に出ているんだ」と、とても大切に、でもボロボロになったパンフレットの中に、蛍光ペンで、お孫さんの名前のところにしるしをして、とても控え目に、でも、とてもうれしそうに、お話しをされる方。

実は、苦しいこともたくさんあって。一隅を照らせず光が届いていないところもたくさんあって。そんな中でも、何か、大切なもの、生きがいを見つけて。僕たちは、生きる。

« 西の空には、青空が | トップページ | 五十而知天命 50にして天命を知る »

コメント

いつもご苦労さまです。
25日の府政報告会に参加させていただきます。

最後の文章 素敵ですね。
なんか励まされました≪私だけじゃない≫
内にいろんなことをかかえながら みんな前向いて生きている。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すごいカメラの数でした:

« 西の空には、青空が | トップページ | 五十而知天命 50にして天命を知る »