« 村上海賊の娘 上巻 216頁 | トップページ | 村上海賊の娘上巻278頁 »

2014年7月15日 (火)

村上海賊の娘 上巻 232頁~234頁

「ああっ」

「太田の阿呆、首級になってもうてるやんけ」

「言うたやん」

「何をしてくれてるんや。胴はどこ行ってん、胴は」

「胴は海に置いてきた」

「お前がやったんけ」

「えらい別嬪やんか。お前が能島村上の姫さんけ」

「能島村上の姫さんちゅうたら武吉っさんの娘け」

「誰がこんなぼんくら、家臣にするかい。信長のおっさんの家臣じょ」

おもしろ~い、本を読んで、腹を抱えて笑うことは、この歳になるまで振り返っても、そんなにない。この本、面白い。映画化されると聞いたが、絶対、見に行く。

« 村上海賊の娘 上巻 216頁 | トップページ | 村上海賊の娘上巻278頁 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村上海賊の娘 上巻 232頁~234頁:

« 村上海賊の娘 上巻 216頁 | トップページ | 村上海賊の娘上巻278頁 »