« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

アイソン彗星近日点通過

アイソン彗星近日点通過
アイソン彗星近日点通過
本日の朝立は、尾崎駅にお邪魔しました。

府庁では市町村要望が続いています。

駅頭にて、OTKのお話しをお伺いする。

2013年11月27日 (水)

大阪市役所にて

大阪市役所にて
大阪市役所にて
大阪市役所にて
本日は、珍しく大阪市役所で会議。

2014年 維新政治塾 塾生募集!

2013年12月26日(木)17時 必着

Seijijukukinkibanner_3

http://oneosaka.jp/seijijuku_bosyu2/

2013年11月26日 (火)

南海鳥取ノ荘駅

南海鳥取ノ荘駅
本日の朝立は、南海本線の鳥取ノ荘駅でした。

日の出が、6時半くらいなので、真っ暗。しかも、今日は、寒かった。

ご老人が声を掛けてくれた。「あまり取ってくれないね〜」と。

このご老人、現役時代には、私の報告書を取ってくれていた。昨日も記載しましたが、29歳から朝立を続けている。

確実に分かっていることは、今の70代以上の方は、無茶苦茶迫力があったということ。報告書を手にして、必ず反応された。

若い世代は、どこを見て歩いているのかも分からず、報告書も取らず、反応がない。

上の世代は、幼少期に終戦を迎え、焼け野原のこの国を東洋の奇跡と唱われた高度経済成長時代を担ったのだから、当時、その迫力は駅頭に佇むこの若造にもひしひしと伝わり、報告書もみな手にされた。

我々の世代以下辺りは、上の世代と比べれば、将来、国も地域もヤバいことになるんだろうなと、感じずにはいられませんでした。

今の惨状を、少子高齢化や人口減少と言い訳していますが、それだけじゃ絶対にない。生き様、力強さがそもそも劣ってはいないか?
この国を我々一人一人が背負う気迫、自分自身の反省も込めて、記載しておきます。それから、仕事を作業にしてはいけないことも付け加えて。

2013年11月25日 (月)

11月度朝立開始

11月度朝立開始
今月は、JR和泉鳥取駅から、開始です。
今日は、風景は寒々しいのですが、気温は高め。
来月、冬至なので、午前6時でもこの暗さです。
だいたい、6時半くらいが、日の出の時間。
雨も持ちまして、無事終了。和泉鳥取駅ご利用の皆様、お邪魔致しました、ありがとうございました。

過去からの毎月の報告書は、土井達也のホームページに掲載しています。http://www.tdoi.net/

29歳の頃から始めて、現在46歳。もう17年になるんですね。

2013年11月24日 (日)

アイソン彗星

昨日、阪南市健康マラソンに出席させて頂いてから、報告書の作成・印刷・紙折まで終わったので、本日の日曜日は、アイソン彗星を見に、深夜から岸和田の葛城山山頂へ。明け方の東の空に見えるので、近所で車で行けて東の空がひらけているところを探していたのですが、ないですね。俎石山山頂や雲山峰山頂は見えそうですが徒歩。それで、葛城山まで足を延ばしました。

写真では、分らないですね~。肉眼でも、微妙~。写真を拡大すると写っています。そのままでは分らないので、写真に手書きしてます。だいたい、こんな位置関係。水星や土星が近いので、アイソン彗星の位置は分かりやすいですが、肉眼では彗星の尾は私は見えなかったな。

20131124ison
深夜に、山の山頂へ向かうのは、怖いですね。何か出そうで・・・。山頂に着くと、結構な人でした。関空から大阪市内、神戸、明石海峡と、夜景のスポットなんですね。

山の天気は変わりやすく、午前3時~4時くらいに空いっぱいの雲に覆われて、あきらめて帰りかけたところ、雲が消えてきれいな星空。車で行ったり来たりでした。

世紀の大彗星と言われましたが、はっきりとは見えない感じ。29日に太陽に接近し、その後、彗星の尾がスゴイことになると期待されていますが、太陽に吸収されることも想定されていて、とにかく29日以降に期待。

そうそう、アイソン彗星は今のところ少し残念ですが、葛城山山頂の星空は満点ですね。満天の星空が見れて、大阪湾全体の夜景、そして、和歌山市内の夜景が見える場所でです。いいですね、ここ。駐車場、トイレ完備、展望台あり。

ただ、車のライトが天体写真に入ってしまう可能性は大。

明日月曜日から、11月の朝だち開始です。

2013年11月22日 (金)

滝畑地区 産業廃棄物最終処分場予定地(和歌山市)を視察

Dvc008001

阪南市のすぐ隣の和歌山滝畑地区の産業廃棄物最終処分場予定地に行ってきました。

水源をなぜ守らないのか、私には理解不能。

詳細は、私のホームページで。

2013年11月21日 (木)

大阪維新の会全体会議

大阪維新の会全体会議
来年秋の住民投票に向けて、全力を尽し、この過程をおもいっきり楽しむ!

2013年11月20日 (水)

市町村との意見交換会

本日は、箕面市、河内長野市、摂津市の役所の市長さん始め各部長の方々と意見交換でした。

早朝の東の空に、アイソン彗星が見えるそうです。肉眼では、まだ暗すぎて見えないかも。明日の朝、探してみようかと思います。

クールジャパン

大阪では、りんくうタウンでの取り組み。コンテンツ産業のみならず、すそのの広い取り組みを模索。

詳細は、Facebook、クールジャパンフロント研究会で検索して下さい。

昨日は、大阪私立中学校高等学校保護者会連合会40周年の記念式典にて、履正社の理事長の釜谷さんの「大阪私学保護連の発足の経緯とその使命」の講演。

大阪で、私学無償化が始まって、3年目。来春には、卒業生を送り出す。全国で唯一大阪府だけの取り組み。

月曜日には、大阪府職業能力開発促進大会にて、大阪ガスの朝原宣治氏(北京オリンピックリレー銅メダリスト)の「夢を実現するためのセルフマネジメント」の講演。技能承継・キャリア形成・人材育成の観点から。

北京オリンピックのリレーでは、アメリカが男女ともバトンを落とした。これは偶然ではなかったと。朝原氏の映し出した写真には、アメリカ選手のゼッケンにマジックで手書きの「USA」の文字。いくらアメリカでも、世界でメダルを取るようなギリギリの世界では、個人の能力のみならず、チームの能力、組織の能力が最高のパフォーマンスをしないと勝てない。手書きのゼッケンには、何かトラブルを抱えていたはずだと。

個人の能力を高める事については、自身の過去を振り返り、お話しされた。無理矢理運動能力を高められた中学時代のハンドボール。開花した高校陸上部の幅跳び。様々な指導者からアドバイスを貰い実際に練習に取り入れて試していく日々。大学で短距離。まさに、技能承継のお話しでした。世界で勝つには、成功するか失敗するかギリギリの事をしないといけない。感覚も生活も(特に食生活)研ぎ澄まして挑まないといけない。サポートする組織も同様。

その後、なにわの名工や技能オリンピック等の優秀者の表彰式。商工労働部の所管の事業では、表彰制度が多くてしっかりしています。

朝原氏講演風景

朝原氏講演風景
前ページで記載しました朝原氏の講演会風景。「夢を実現するためのセルフマネジメント」

2013年11月15日 (金)

本日の市町村要望

本日の意見交換会は、柏原市、泉南市、富田林市、河南町、池田市。

その後、17時から政調会。阪神高速道路料金について。

2013年11月14日 (木)

第10回近畿6府県議員交流フォーラム

第10回近畿6府県議員交流フォーラム
第10回近畿6府県議員交流フォーラム
本日は、終日、和歌山県議会にて、地方自治、地域振興、防災、医療の4つの分科会に分かれて、議員研修会。

私は、医療の分科会で研修しました。「地域医療の再生に向けた方策について」、和歌山県立医科大学・地域医療支援センター教授の上野雅巳さんや各県議会の先生方と議論。有意義な時間を共有させて頂きました。

2013年11月12日 (火)

報告書11月号全戸配布

ただいま、報告書を市内全戸配布しています!

府内市町村との意見交換会

本日の意見交換会は、阪南市、茨木市、交野市でした。

各市から市長さんを始め、関係部署の部長さんが来られます。

11月は、府庁でずっと府内市町村の方々とお会いしています。



昨日はその後、大阪市役所。会議で、8階の議員控室へ。

ほとんど行くことがないので、すごい新鮮。

11月1日は計量記念日

11月1日は計量記念日
昨日は、大阪府計量関係功労者等表彰式に出席させて頂きました。商工労働部の所管で、現在、常任委員会の委員。

11月1日が、計量記念日だとも知らず。おおさか山の日は11月は覚えました。

さて、出席させて頂いて、計量の重要性を知りました。

放射能の値を測定すること、PM2.5の数値を測定すること、ガソリンスタンドで入れるガソリンの量、水道メーター、タクシーの料金メーター、体重計、時間、長さ、重さ、面積、体積、温度、湿度、気圧等々、すべて計量する機器で計らないといけない。

当たり前のことなんですが、改めて思い知らされた感じの表彰式でした。

2013年11月 9日 (土)

おおさか山の日 紀泉アルプス

1

朝は「おおさか山の日 雲山峰クリーンハイキング」で、山中渓にて、ご挨拶と参加。最後まで、参加する時間がなく途中で引き返す。

雲山峰は、標高490mの和歌山県側にある。この辺りの山々は「紀泉アルプス」と称されている。和歌山県のホームページで紹介されている。

ちなみに、阪南市最高峰の俎石山(まないたいしやま)標高420mや岬町の飯盛山なども、「紀泉アルプス」を構成する山々。

山の中を歩くのは、気持ち良いですね。平地とは空気が違って。山歩き、いいですよ。せっかく阪南に住んでいるんだから、海と山を楽しみましょう!

2

その後、事務所にて、府政相談。すごいレアケース。こんな事があっていいのか。というより、こんな事がなぜ起こった?と。何とかしないと。

2013年11月 8日 (金)

平成25年度大阪府政に係る市町村の諸課題についての意見交換会

本日は、早朝より、見守り隊で、東鳥取小学校にお邪魔しました。

その後、「平成25年度大阪府政に係る市町村の諸課題についての意見交換会」で、高槻市役所の方々から地域要望と意見交換。

これは、毎年行っているもので、10月下旬に9月定例会前半の採決終了後から11月末まで、大阪府内市町村の要望と意見交換を行っています。

本日までに、枚方市、大東市、門真市、四条畷市、貝塚市、岸和田市、高石市、高槻市が終了しています。大阪府からの回答も含め、頭の中がグルグル回っています。

それから、森林組合との勉強会。フルボ酸鉄と植物プランクトンの関係など、山から海までの循環も。

最近の政調会では、巨大地震の詳細、理事者提案の職員3条例など。

堺市長選が終わり、その翌日から9月定例会が始まり、現在、前半の議案採決まで終了し、決算委員会が走っています。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »