« 団総 | トップページ | 大阪維新の会全体会議 »

2012年9月 5日 (水)

雨降って、地固まるか

「大阪府議会の維新内部で抗争勃発」みたいな記事が、一昨日の夕刊くらいから多くありました。

一昨日は団総があって、いろいろと合意形成のあり方や機関決定前後の事などで議論があり、本日再度団総が開かれました。

合意形成のあり方も、様々あります。松井知事がまだ府議時代は、俗にいう「ムラ会議」は一切行わず、すべてフルオープンの団総で決するというスタンス。私自身は、このような運営や決定過程の方が心地よいのですが、大所帯になればそれぞれの経験を踏まえ様々な決定方法が提案されるので、いろいろと起こりますね。

今回の件では、根本的な原因はこのような所にあった訳ではないと思いますが、まあこの辺りのことで決着したということでしょうか。

橋下さんが市長へ、松井さんが知事へ、浅田さんが議長へ、ということで、今までだったら会派室で一緒にいて日常会話の中で早い段階で意思疎通が図れていたのが、そうもいかなくなって、マスコミ情報も膨大で、距離感が遠くなったということもあるんだろうな。

必要な情報は、その源へ自分で取りに行く。誤解や誤情報は、往々にしてありますから。

« 団総 | トップページ | 大阪維新の会全体会議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨降って、地固まるか:

« 団総 | トップページ | 大阪維新の会全体会議 »