« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

大阪維新の会 大阪府議会議員 土井達也 大阪都構想

 本日、年度末の平成23年3月31日。

 明日、地方統一選、大阪府議会議員選挙の告示日なので、公職選挙法により、ホームページを更新することができなくなります。たぶん、これが、最後の更新となります。

 ホームページもブログ、ユーチューブやユーストリームという新しいメディアも導入してきましたし、報告書、毎月の朝立ち、勉強会、あらゆるツールを使い、活動をお伝えし、情報共有を行ってきました。

 報告書駅頭配布は、29歳から14年にわたり継続してきました。これからも、様々なツールを駆使して、フルオープンで活動を行って参ります。 大阪維新の会も、会議などすべてマスコミにフルオープンで行っています。

 さて、大阪都構想です。ホームページのトップに掲載しました。

ご覧下さい。

土井達也Webサイト:http://www.tdoi.net/

2011年3月16日 (水)

午前6:30

大阪府議会、終わりました。

午前4時40分 まだです

 本会議が再開されましたが、まだ、終わりません。

 討論、採決が終了。通常なら、閉会ですが、終わらない。

 何故でしょうか?

 そうです。これから、知事の再議が行われます。大阪府議会では、初めてです。

 1つは、成人病センターを「移転建て替え(原案)」するのか、「現地建て替え(修正案)」するのか。

 先ほど、「現地建て替え(修正案)」が可決されました。私は、「移転建て替え(原案)」に賛成。

 2つめは,私立小中学校の「経常費補助金を削減(原案)」するのか、「経常費補助金を復元する(修正案)」するのか。

 先ほど、経常費補助金を復元する(修正案)」が可決されました。私は、「経常費補助金を削減(原案)」に賛成。

15日に終わるはずか・・・

 大阪府議会2月定例会の最終日は、3月15日だったのですが、もうすでに、16日の午前2時15分です。

 眠いです。もう、討論、採決のはずなんですが、全然、再開されません。一体、何をしているんでしょうか?

2011年3月15日 (火)

最終日です!

 午前中から、各委員会や代表者会議が暫時行われています。13時過ぎから、本会議が開会されましたが、休憩に入り、各委員会で採決が終了していない委員会の採決を順次行っています。

 所属の総務委員会は、まだ。かなり時間がかかりそうです。

総務常任委員会

昨日、総務の知事質問日。
東日本大震災直後であり、急きょ、通告していない危機管理関連も代表者会議でokに。

長時間にわたり総務委員会が、開催されました。

しかし、採決には至らず。採決までいっていない委員会は多数あり、本日最終日ですが、遅くなりそうです。

国内最大の大震災、凄まじい津波、多数の死者、被災者、行方不明者、福島原発の放射能汚染危機、計画停電・・・、心にぽっかりと穴が空いた感じがします。

2011年3月12日 (土)

火災

大規模地震が起こった後、火災が発生するのは、どんなメカニズムなんだろうか?

9月の一般質問で、災害時には、写メなど活用して、府民のみなさんからも情報を貰うべきって言いましたが、その当時から気仙沼ではツイッターを活用していることが知られていました。が、こんな形で使われることになるとは。気仙沼、燃えすぎやね。

地震発生時の消火、もうちょっと考えないといけない。

それから、前回の南海・東南海地震の時の大阪・岬での津波は、30㎝です。前々回は、大きかったみたいですが。南海地震と東南海地震が、バラバラに起こるか、同時に起こるかで、だいぶ違います。

もうひとつ、たぶんかなりの方々が亡くなっているだろうと想像出来るライブ映像と見ている自分と、救助とのタイムラグに違和感を持つのは、私だけだろうか?

2011年3月11日 (金)

想定外

震度七、関東大震災の26倍、400Kmに渡る断層。リヤス式海岸なので津波被害は過去から甚大だが、今回の災害は確実に想定外です。
被害を受けた方々に、亡くなられた方々に、お悔やみ申し上げます。

南海・東南海地震で、国が新たに示した津波想定に、数年前に大阪の海岸は防潮堤を整備し終わり、大阪湾の海岸線の市町では、ハザードマップも策定済み。

それに基づいて、府庁から阪南まで歩いて帰って来て、津波ハザードマップや帰宅難民の質問を大阪府議会で行ったのが四年前でしたね。

今でも、松井幹事長から笑い話にされますが、重要な質問だったでしょう?幹事長殿。

主権おおさか時代の代表質問で、毒物等の危機管理も取り上げましたが、今回、二名の方が亡くなってますよね。

危機管理案件の全てが現実のものとなった地震です。
とにかく、復旧のお手伝いですね。

その後、大阪の危機管理の見直し。

岬干潮

干潮 16時45分。

まさに潮が引いている時間帯。

大阪は大丈夫そうですが、全国ではヤバいですね。

東北、復旧手伝いに行かんとあかん。どれくらい亡くなられたんやろか。

17:28 岬里海

17:28 岬里海
ちょっと高いなと思う波は、これかな。

でも、この程度なら、台風の高潮の方がひどい波やな。

さきほど、漁師さんに連絡しました。とりあえず、警戒中とのこと。

17:23 岬里海

17:23 岬里海
ヘリコプターが飛びまくってますが、岬では、見る限り、波に変化はないですね。

17:20 岬里海

17:20 岬里海
潮が引いている時間帯なので、大丈夫そうです。

17:18 岬里海

17:18 岬里海

17:13 里海淡輪

17:13 里海淡輪
岬には17:20頃、津波到達時刻。
13分は、こんな感じ。

海岸にいる人、逃げて

もうすぐ、津波到着時刻です。海にいるみなさん、逃げて下さい。

2011年3月10日 (木)

常任委員会

 各常任委員会の一般審査が終了し、知事質問に入っています。

 私の所属する総務常任委員会も、一般審査は終了し、これから知事質問や議案修正、意見開陳、採決などを行います。総務は、一番最後になるので、14日(月)の予定です。私も、知事質問を考えている最中です。

 15日(火)が、本会議最終日で、本会議場にて、今までの審議を踏まえて、来年度予算案などの採決が行われます。

 ところで、本会議や委員会審議は、大阪府庁本館2階ですべて行われています。議員控え室も、2階にあります。どんな風になっているのか、知らない方が大半だと思いますので、ホームページに掲載してみました。

 ご覧下さい。http://www.tdoi.net

2011年3月 9日 (水)

総務常任委員会

もう、昨日となりましたが、総務常任委員会の一般質問二日目でした。

8常任委員会があり、委員会室は四つしかないので、各日開催です。

2011年3月 4日 (金)

総務常任委員会

 本日から、常任委員会が始まりました。私の所属は、総務常任委員会です。副委員長をさせて頂いております。

 事情がありまして、急きょ質問することとなり、財政運営基本条例、課税自主権などを質問。府独自に、現行法で増税や減税をどれくらい行えるか?例えば、昨日、議員報酬等をカットし、4億8千万円くらいの財源をねん出。これを減税すれば、個人府民税納税義務者380万人で割ると、一人当たり130円くらいの減税効果など。ただし、減税する体力があるなら、借金を返せ、現在基金から借り入れしている借金の返済は最優先との声。

2011年3月 3日 (木)

決まり!

議員報酬、政務調査費の削減、ただいま決まりました!民主案で決まり。

維新は、下記案すべてに賛成。とにかく、削減することを優先。

各会派の議員報酬や政務調査費のカット案は、次の通り。

                  議員報酬          政務調査費

  大阪維新の会(29人) 30%削減(恒久)

☆民主党(24人)      30%削減(1年間)    15%削減(1年間) これで決まり!

  自民党(24人)      30%削減(1年間)

  公明党(23人)      30%削減(1年間)    50%削減(1年間)

  共産党(10人)      30%削減(恒久)       15%削減(1年間)

各会派の案

今朝の新聞には各紙掲載されていたと思いますが、各会派の議員報酬や政務調査費のカット案は、次の通り。

                 議員報酬          政務調査費

大阪維新の会(29人) 30%削減(恒久)

民主党(24人)      30%削減(1年間)    15%削減(1年間)

自民党(24人)      30%削減(1年間)

公明党(23人)      30%削減(1年間)    50%削減(1年間)

共産党(10人)      30%削減(恒久)       15%削減(1年間)

この違い。わざとまとめないためとしか思えませんね。共通点を探して、どこかで決まるだろうと思うでしょう?それが、なかなか。

ここまでして、まとまらなかったら、茶番ですね。

報酬カット特別委員会

議員報酬カット、政務調査費カットの特別委員会終了。この後、団総で、本会議開始時間はまったく未定。

2011年3月 2日 (水)

一般質問

朝から、幹事会、団総。その後、本会議。

本会議は、本日で一般質問が終了しました。

明日、議員報酬カット等の特別委員会と本会議を行った後、

明後日から、各常任委員会が始まります。

今夜は、総務常任委員会の質問や進行を担当部局や議会事務局と打ち合わせ。

2011年3月 1日 (火)

代表質問一般質問

本日で、各会派の代表質問が終了しました。

一般質問が、始まりました。
委員会の質問取りも、本格的に始まっています。

明後日の議員報酬カットや政務調査費カットの特別委員会や本会議が、直近の山場でしょうね。各会派バラバラでまとまっていません。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »