« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月 4日 (水)

特定健診

 本日8時くらいから、阪南市立病院。ずっと「行かないと」と思っていた、特定健診へ。

 結果は、悪玉コレステロールと血糖値が、上限の数値を3~5上回りましたが、医師からは「問題なし」とのこと。ペーパーには、『メタボリックシンドローム予備軍』に、丸がされていました。

 多分、2月の退院直後が最も健康だったと思われます。体重も、かなり低かったし。週に2回は、血液検査をされていましたし。徐々に、体重も増えてきまして、『メタボリックシンドローム予備軍』か・・・。

 この1年を振り返れば、すごい体重の増減です。30数キロ減量して、10数キロ増量しています。やはり、病院食でカローリーや栄養バランスをコントロールしている時ほど、優れたダイエットはないですね。

 現在、決算の打ち合わせで、府庁です。

2009年11月 3日 (火)

泉南浄水池と紀ノ川大堰

 決算委員会が、始まっています。最初は、企業会計から。まちづくり会計や水道会計などがあります。私が取り上げるのは、阪南スカイタウンと紀ノ川利水。

 紀ノ川利水は、水需要の見直しで、今年、「中止」の方針が示されました。紀ノ川利水は、大阪南部の危機管理的な側面が強いのですが、これも水需要次第。需要上、必要ないものは、作らない、作れない。危機管理面は、どこにいってしまったのか?

 様々な選択肢を確認しましたけれど、すべては、水需要とお金に行き着くんですよね。

 そういう思いで、昨日は、阪南市にある『泉南浄水池』へ。

 そして、本日は、『紀ノ川大堰』へ。

 隣に建設されている資料館や『魚道』にも足を運んで、紀ノ川の洪水や治水の歴史、自然に配慮した『魚道』、見学した子どもたちの文章などを読みまして、感慨深く帰ってまいりました。

 昨日の『泉南浄水池』で、水道部の方々が、「我々は、縁の下の力持ちなんです。蛇口をひねって水が出るのが当たり前で、万が一のことが起こればお叱りを頂戴します。日々問題が生じ解決しますが、誰にも褒められない存在なんです」と。

 この施設、すごいんですよ。でも、浄水関連施設はテロ対象になる施設なので、セキュリティや細かな事は申せません。水道水に毒を混入されたら、大量殺人が可能になってしまいますので。

 紀ノ川利水中止も、阪南には影響のある話。浄水場用地など、まだ私が市議時代に大阪府への売却の議案に、議会で賛成した記憶があります。浄水場用地は、阪南にあるんです。

 水道については、現在の議論全般にわたって、非常に複雑な心境であります。

2009年11月 1日 (日)

はんなん商工まつり

 091031_1639441昨日、東京へ。懐かしい方々に出会えて、よい機会でありました。みなさんお元気でなにより。

「日本志民会議」が設立大会=参院選へ新党も視野-中田前市長ら

10月31日19時15分配信 時事通信

 中田宏前横浜市長らでつくる政治集団「よい国つくろう!日本志民会議」の設立大会が31日、都内で開かれた。大会では、来年の参院選に向けて新党結成も視野に入れつつ、趣旨に賛同する国民や改革派首長の参加を呼び掛けることを決めた。今後、全国各地でのイベントの開催などを通じて、参加者を募る。
 会議に参加したのは、山田宏東京都杉並区長、中村時広松山市長ら10人の首長。中田氏は「国家の命運を切り開く政治をつくりたい。1万人を目標に、自立心を持った志のある国民の参加を呼び掛けたい」と、会議の趣旨を説明した。

 本日は、はんなん商工まつり。昼過ぎから、あいにくの雨です。

今は、コモって、報告書の作成です。もう、決算委員会が始まってしまったので、かなりヤバいのです。委員会質問も、まだ。今日中に、報告書はあげたいところなんですが。

 かなりの間、つれづれ日誌が書けず、申し訳ありませんでした。心も、実際も、議会で切羽詰っている状態で、なかなか記載することができず。本当に、申し訳ありません。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »